無料カウンセリング・体験募集中ご予約はこちら

キックボクシングで得られる3つのダイエット効果|自宅で行う方法も解説

キック画像

「筋トレとキックボクシングでは、どちらの方がダイエットに効果があるの?」

「キックボクシングを行い、痩せたいけどやり方が分からない…」

「ダイエットを効率的に行いたい」

上記のような悩みや疑問をお持ちの方が多くいらっしゃるのではないでしょうか?

実は、ダイエットを効率的に進める為には、キックボクシングが効果的です。

なぜなら、消費カロリーが非常に多いからです。

本記事では、曙橋にあるダイエット専門キックボクシングパーソナルジムWINME代表トレーナーの首藤がキックボクシングがダイエットにおすすめな理由を解説します。

ダイエット未経験の方やこれから痩せたい方に役立つ記事です。

目次

キックボクシングはダイエットに効果的?

キックボクシングは、ダイエットに非常に効果的です。

通常のボクシングとは、異なりキックの動作が入ります。

その為、ボクシングよりも動作が多くなり、消費カロリーを増やすことが可能です。

更に、体を捻る動作が増えるため、ウエストラインを際立たせることができ、ボディメイクにも効果的な運動になります。

なので、ダイエット未経験者や経験者の方どちらにもおすすめの運動です。

次の章で、キックボクシングがダイエットに効果的な理由を詳しく解説していきます。

キックボクシングがダイエットに効果的な3つの理由

キックボクシングがダイエットに効果的な理由は3つです。

1.消費カロリーが非常に多い

2.楽しく運動できるので継続しやすい

3.有酸素運動と無酸素運動を交互にできる

それでは、一つずつ解説していきます。

1.消費カロリーが非常に多い

キックボクシングがダイエットに効果的な理由の1つ目は、消費カロリーが非常に多いということです。

筋トレと比べ、キックボクシングは、倍以上のカロリーを消費することができます。

キックボクシング筋トレ(腕立てなど)
500kcal190kcal

なので、ダイエットを目的としている方は、キックボクシングを取り入れ、消費カロリーを増加していくことがおすすめです。

出典:改訂版『身体活動のメッツ(METs)表』

2.楽しく運動できるので継続しやすい

キックボクシングは、パンチやキックなどでストレスを発散しつつ、技術の向上もできるため、楽しくダイエットを継続することができます。

ダイエットにおいて、最も重要なことは“継続”することです。

どんなに痩せるダイエットでも、継続しなければ、リバウンドしてしまい、美しい体を維持する子はできません。

なので、楽しく継続しやすいキックボクシングは、ダイエットに良い効果をもたらすと言えるでしょう。

参考文献:ボクシングの運動様式を応用した一過性運動が壮・中年者の感情に及ぼす影響

3.有酸素運動と無酸素運動を交互にできる

キックボクシングは、有酸素運動と無酸素運動を行うことができるため、効率的に痩せることが可能です。

有酸素運動とは、ウォーキングのように呼吸を自然に行いながらできる運動になります。

無酸素運動とは、筋トレのように呼吸が行いにくい状態で行う運動です。

有酸素運動は、脂肪燃焼を効率的に行うことができ、無酸素運動は、筋肉量を増やし、代謝を上げて痩せやすい体を作ることができます。

ダイエットにおいて、どちらも行うことが重要ですが、筋トレとウォーキングをどちらも行う場合、多くの時間が必要です。

なので、継続しにくいですが、キックボクシングの場合、無酸素運動と有酸素運動どちらも交互に行うことができるため、短時間で運動を済ませることができます。

結果、ダイエットを継続的に行うことができ、美しく痩せた体を維持しやすいです。

ダイエットに効果的なキックボクシングの取り入れ方

ダイエットに効果的なキックボクシングの取り入れ方は、2つです。

  1. 週2〜3回取り入れる
  2. 自重トレーニングも行う

それでは、一つずつ解説していきます。

1. 週2〜3回取り入れる

ダイエット目的で、キックボクシングを行う場合、週2〜3回行うことが効果的です。

なぜなら、消費カロリーを継続的に増やすことが重要だからです。

キックボクシングを行う頻度が少なければ、消費カロリーを増やせる日数も少なくなります。

結果、1回あたりの運動を頑張っても痩せることはできません。

なので、1回あたり30分などの短い時間でも良いので、週2〜3回キックボクシングに取り組み、消費カロリーを増やせる日数を増やすことが痩せる為に重要です。

2.自重トレーニングも行う

キックボクシングに加えて、自重トレーニング(腕立てや腹筋など)を行うことで、痩せやすく太りにくい体を作ることができます。

キックボクシングの場合、筋肉量を増やすことが中心ではなく、消費カロリーを増やすことが中心です。

なので、自重トレーニングを行い、筋肉量を増やすことで、代謝を上げることでき、効率的に痩せることができます。

おすすめの自重トレーニング

スクワット

やり方
  1. 肩幅に足を広げる(足先は少し外側に向ける)
  2. 背筋を伸ばして下げていく
  3. 地面と太ももが平行になるまで下げていく
  4. ゆっくりと膝が伸ばしきらない位置まで戻す

プッシュアップ

やり方
  1. 腕を肩幅より少し外に開く
  2. 足を伸ばして、つま先と腕(手のひら)で体を支える
  3. .頭から足先までが一直線になるように姿勢を整える
  4. 肘を曲げながらゆっくりと体を倒し、床につかないギリギリまで下げてから地面を押し上げて元の姿勢に戻す

キックボクシングだけで痩せない2つの理由

キックボクシングだけを行っていても痩せない可能性があります。

理由は、2つあります。

  1. 食事管理ができていない
  2. キックボクシングのやり方が間違っている

それでは、痩せない理由とともに痩せるための対策についても解説していきます。

1.食事管理ができていない

キックボクシングを行っているのに痩せない原因は、食事管理ができていないことです。

痩せる為には、1日の摂取カロリーよりも消費カロリーが少ない必要があります。

なので、どんなにキックボクシングで消費カロリーを増やしても、食事量が多かったり、高カロリーな食事をしていては痩せないということです。

キックボクシングで運動量を増やすとともに、食事管理を徹底的に行い、ダイエットを進めていく必要があります。

食事管理についての詳しいやり方については、次の章で解説します。

参考:加齢とエネルギー代謝 | e-ヘルスネット(厚生労働省)

2.キックボクシングのやり方が間違っている

キックボクシングのやり方や取り入れ方が間違っている場合、非常に痩せにくいです。

キックのフォームやパンチの正しいフォームを覚えることで、腰の捻り動作が増えるなど、ボディラインを作るための動作が増えます。

結果、美しいウエストラインを作ることができたり、活動量が上がり、消費カロリーを増やすことが可能です。

一方、キックボクシングのフォームが乱れてしまうことで、怪我のリスクやボディラインを美しく作れない可能性があります。

なので、正しいフォームでキックボクシングを行い、効率的に痩せる為にもパーソナルトレーニングを受けることがおすすめです。

当ジムでは、痩せない理由が分かる無料カウンセリングを行なっております。

バナー画像

キックボクシングと食事管理でダイエットの効果を最大化

ダイエットの効果を最大化させ、効率的に痩せる為には、キックボクシングと食事管理を組み合わせることがおすすめです。

キックボクシングで消費カロリーを増やし、食事管理で摂取カロリーを整えることができます。

それでは、効率的に痩せるための食事管理方法について、ダイエットのプロであるパーソナルトレーナーが解説します。

痩せるための食事管理方法

  1. タンパク質を体重×1-1.5g摂取する
  2. 揚げ物を控える
  3. 1日3食摂取する
  4. 野菜を毎食摂取する

上記のような食事管理を行うことで、体に必要不可欠な栄養を補い、食事量を維持しつつダイエットを進めることができます。

多くの方は、ダイエット=食事制限と考えていますが、そのようなことはありません。

最もカロリーの高い、脂質を抑えることで、食事量を減らさずにダイエットを進めることが可能です。

次の章で、おすすめの食材を解説していきます。

おすすめのダイエット食材

おすすめのタンパク質食材

鶏肉
牛肉の赤身
納豆
焼魚

おすすめの脂質食材

ナッツ
アボカド
サーモン
卵黄
豆腐

おすすめの炭水化物食材

オートミール
玄米
サツマイモ
カボチャ
十割蕎麦

【動画付き】自宅でもできるキックボクシングトレーニング法

自宅でもできるダイエットにおすすめのキックボクシングトレーニング法は、3つございます。

  1. 10分間のノンストップ脂肪燃焼トレーニング
  2. 腕痩せできる有酸素キックボクシング
  3. 痩せるボクシングでダイエット

トレーニング方法について詳しく解説していきます。

1.10分間のノンストップ脂肪燃焼トレーニング

やり方

全て30秒ずつ動きましょう

  1. 足を肩幅より開いて、ジャブでウォーミングアップ
  2. 左半身を少し前に出して左ジャブ、右アッパー
  3. ジャブに戻る
  4. 右半身を少し前に出して右ジャブ、左アッパー

このトレーニングはA・B・Cに分かれます。ペース配分を考えながら無理のない範囲で、10分間乗り切りましょう。

引用元:BEST BODY LIFE

2.腕痩せできる有酸素キックボクシング

やり方

  1. 利き手と逆の手を前に出し、ジャブをリズムに合わせて行う
  2. キックをリズムに合わせて繰り返す
  3. 1で実施した手と逆の手を前に出しジャブをリズムに合わせて行う
  4. キックをリズムに合わせて繰り返す

段々とジャブの数を増やし消費カロリーを増やすことができるトレーニングです。

3.痩せるボクシングでダイエット

やり方

  1. ワンツーを行う
  2. ワンツーダッキング(軽くしゃがむ)を行う
  3. ワンツーダッキングフックを行う
  4. ストレート2回頭を横に振る2回を行う

徐々に種目が増えていくエクササイズです。様々な技を行うので、活動量の多いトレーニングです。

まとめ

キックボクシングは、ダイエットに効率的な運動なので、食事管理と同時に行うことがおすすめです。

自重トレーニングやウエイトトレーニングと比べ、キックボクシングは消費カロリーが倍以上もあります。

結果、同じ運動時間でも痩せる速度に大きな変化が出てしまうのです。

キックボクシングに加え、正しい食事管理を行うことで、無理な食事制限をせずに効率的にダイエットを進めることができます。

なので、キックボクシングだけでなく、食事管理も行うことが重要です。

とはいえ、キックボクシングの正しいやり方や食事管理ができない方がほとんどだと思います。

そんな方におすすめのジムが”ダイエット専門キックボクシングパーソナルジムWINME”です。

WINMEでは、ダイエットに効率的なキックボクシングを完全個室マンツーマンの環境で受けることができ、食事管理のアドバイスもプロトレーナーから受けることができます。

なので、最短で理想の体へと近づくことが可能です。

まずは、あなたの太ってしまう原因が分かる無料カウンセリングへお越しください。

お問い合わせ楽しみにお待ちしております。

バナー画像

記事の監修者 首藤 陸(シュドウ リク)

スポーツ関係の専門学校に通い、パーソナルトレーナーの資格を取得し、卒業。
パーソナルトレーニングジムに勤め、フリーランスパーソナルトレーナーとして大手24時間ジムでFC内No.1売り上げを達成。

保有資格 日本トレーニング指導者協会認定資格 JATI

目次